初ガラス工場見学

ガラスの製造を行っている株式会社セントラル硝子様の松坂工場見学に行ってきました!

私たちが普段お客様に提供しているガラスはいったいどのように作られているのか、

ガラスの種類による製造工程の違いなど、実際に見て知ることが出来る貴重な体験になりました。

私達が実際に見せていただいたフロート法デュープレックス法という

2種類のガラスの製造方法を皆様にもご紹介します!

(工場内は写真撮影禁止の為頂いたパンフレットの図を使用させていただいております。)

1

フロート法は凹凸のある柄やワイヤーなどが入っていないフロートガラスと呼ばれる

平らなガラスの製造工程です。

ガラスの主原料は珪砂・ソーダ灰・石灰石・ドロマイト・芒硝に加えカレットと呼ばれる

ガラスの製造過程で出てくるガラス屑が使用されています。

ちなみにガラス屑を入れることによって原料などが解けやすく混ざりやすい状態になるそうです!

これらの原料を全て溶融炉と呼ばれる釜の中にいれ溶かしていきます。

解けて液状になった原料をフロートバスと呼ばれる部分に流し込み、平らにしていくのですが

このフロートバスの中には溶融金属というものが下面にあり、がお互い分離するように、

解けたガラスの原料と溶融金属も分離し合って混ざり合わずに除冷釜へと移動していくんです!

この時下面の溶融金属に対して上面のガラスの原料は自らの表面張力によって平らな状態へ

なっていくため、より平らで平行度の高い板ガラスになるそうです。

その後除冷、洗浄、検査、採断の工程を経て製品となっていきます。

ガラス自体急な熱や冷却によって割れてしまったりするため、

温度調整が細かく釜の長さも想像以上ありました..!

あまりにもお伝えしたい内容が多いのでデュープレックス法については、

次週の窓すまでご紹介させて頂きます!

ガラスになるまで

先週末、6月14日は営業をお休みさせていただき、

いつもお世話になっているセントラル硝子株式会社様の、松阪工場へ見学に伺いました!

残念ながら工場内は撮影禁止のため、見学の様子をお見せすることはできませんが・・・(悲)

ガラスの製造工程だけでもご紹介したいと思います!^^

20190619161158_00001

フロート法とは、一般的によく見かける透明のガラスを製造する工程です。

カレットと呼ばれるガラス屑や、珪砂、ソーダ灰などの原材料を

おっきな溶融炉にいれてドロドロに溶かし

そのガラス素地を炉から引き出し、リボン状の板ガラスに形成されます。

この引っぱり出すときの速さによってガラスの厚みを調整します。

速く引き出す場合は厚みの薄いガラスがつくれるんです!

その後徐々に冷却され、洗浄や採断の工程を経て、製品となります。

溶融炉の炎は一度点けられたら10~15年は消えることなく、

ノンストップで働き続けるのだそうですよ・・・・・とても働き者ですね・・・

今回は透明ガラスの製造ラインをカンタンにご紹介しました!

もう1ヶ所見学させていただいたので、次はそちらをご紹介します♪

網戸について

真夏のような日が続いたかと思えば、雨の日も増え天候が変わりやすい季節になりました。

特に暑い日の影響が大きかったのか今週に入ってから網戸張替えのご依頼を多く頂いております…!

そのため今回の窓すまは網戸の種類についてご紹介します。

一般的なご家庭多く使用されているのはサラン素材の網戸で、

網戸

お求めやすい価格が魅力となっています!

ステンレスは強度耐久性に優れており、破れにくいため長持ちしてくれます。

(※凹んでしまったり網の形がゆがんでしまうと跡が残ったままになってしまいます)

その他にも、BSスーパーという外から見えにくく

室内からは景色がハッキリと見えるプライバシー保護を目的とした網戸や、

犬や猫がひっかいても破れないペット用網戸などの施工も受け賜っております。

以前お客様より小さな虫や蚊を侵入させない網戸にしたいですとのご要望をいただきましたので、

網戸による防虫効果についてもご紹介させていただきます。

虫が侵入できるかどうかは網目の細かさで変わってくるのですが、

当社でおススメしているのは24メッシュの網戸です。

メッシュとは網目を表しており、数字が大きくなるほど網目は細かくなります。

2

24メッシュの場合マス目部分の幅は

0.84mmになっており、これに対して

蚊の一般的な体長は2mm~4mmと

いわれているそうで、マス目を通り抜け室内に

侵入することは出来ません。

そのため、日中や夜も虫を気にせず

網戸の状態で快適に過ごしていただけます。

網戸張替のご依頼は電話・メール・当社へ直接持込みでも可能ですので、

お気軽にご相談下さいませ。

○シミュレーション ×シュミレーション

ここ最近、玄関ドアや玄関引戸の取替の依頼を何件かいただき、

ご自宅にどんな玄関が合うのか、ご希望に沿えるようご提案させて頂いておりました。

「色やデザインを決めたはいいけど、ほんとに玄関周りの壁や床と合うのかなぁ・・・?」

心配される方も中にはいらっしゃいます。

そんなお客様へおすすめ!玄関シミュレーションシステムというものがあります。

無題

029

各メーカー(LIXILYKK三協アルミ)のHPから誰でも使用することができます!

(画像:LIXIL HPより / 2枚目はiOS版「かんたん合成アプリ」にて作成)

希望の選択肢を選び、自宅の玄関周りの写真を合成するだけで、

実際に取替えた場合どんな仕上がりになるのか、お見積もりの段階でご確認いただけます♪

色やデザインだけでなく、鍵やハンドルの部分も組み合わせ可能なので、

お客様が納得するまで色んな玄関をお試しできます!

玄関リフォームをお考えの方!是非一度ご相談くださいませ^^

エコカラットについて

エコカラットとは、住宅の内装に使用される壁材(タイル)の一種です。

多くの孔を持つ多孔質セラミックスが原料になっています。

エコカラットが空気中の湿気を吸ったり吐いたりすることにより

室内の湿度を調整し快適な状態で保ってくれます。

他にも嫌なタバコ臭・アンモニア臭まで吸い取ってくれるんです!

このエコカラットはお風呂のマットやコースターとして普及している珪藻土に比べ

5~6倍の調湿性があるんです!

みなさんに分かりやすくお伝えするために

普通の陶器のお皿とエコカラットのお皿で実験をしてみました

お客様から頂いた美味しいパンをトースターで焼き、

同時に二つのお皿の上に載せて1分ほど待ちました

その結果がこちら↓

IMG_0432

陶器のお皿にはパンの形に水滴が出てきてしまっているのですが、

エコカラットのお皿は水滴どころか濡れた形跡すらありません…!

短時間で発生した水滴も一瞬のうちに吸い取ってしまいました

湿度が高くなる6月・7月の梅雨時にもおススメの商品です。

アクリルお取替え

先日、浴室ドアの修理をしました!

よくお電話で、「浴室ドアのガラスが割れちゃった」ということで伺うと、

ガラスではなく”アクリル板”だった・・・ということが結構な確率であります笑

この時もガラスが割れたとお聞きし、たぶんアクリルなのでは・・・?と

一応アクリル板を持っていったところ、3mmの型板アクリルでビンゴ!でした。

IMG_0206

しかし、写真のように上から下まで1枚になっている大きいアクリル板の場合は、

材料を手配するのにお時間をいただく可能性が高いです。

(今回はたまたま会社に在庫がありました。)

参考までに、3mm型板アクリル 630mm×1630mm 既存ビート使用

今回は工事費用¥30,000+消費税 頂戴しました。

浴室ドアはどうしてもカビが発生しやすく汚れも溜まりやすいので、

ビート(ガラス周りのゴムの部分)だけのお取替えや、

ドア本体まるっとお取替えも承っております!

お困りの際は、ご相談くださいませ♪

強化ガラスが粉々に…!?

廃材処分のため強化ガラスを割る現場を見学させていただきました!

まず初めに強化ガラスとは…?

一般的な透明のガラスに熱処理を加え、その後急激に冷却処理したガラスです。

車の窓ガラスとして広く普及してますが、学校・体育館施設・オフィスビルなどにも

使用されているのがこの強化ガラスというものになります。IMG_0382

強化ガラスはその名の通り

ガラス面の強度に優れているのですが

そんな強化ガラスでも弱点があり、それが

「切断した端面の衝撃に弱い」という部分です。

通常ガラスはサッシに嵌め込むため、

端面がむき出しになることはないのですが

ガラス一枚の状態だと角を硬い道具でちょっと叩くだけで粉々になってしまうんです…!

その結果がこちら↓

IMG_0363IMG_0378
・強化ガラスの破片(※右写真は透明ガラスの破片です) 

強化ガラスはこのように粉々になることによって、

普通の透明ガラスのような鋭利な角ができません。

そのためガラスの破片で手を切ったり、怪我をする恐れが無いことから

「安全ガラス」とも呼ばれています。

種類が違うとこんなにも割れ方が変わるとは驚きですね…!



暑いこれからに

LIXILにてお得なキャンペーンを発見したので、ご紹介です!

LIXIL 夏のクールリフォームキャンペーン

20190525164617_00001

LIXILの対象商品のリフォームをしていただくと、電化製品や旅行券が当たるかも・・・!

マドまわり『リフォーム雨戸・リフォームシャッター・内窓』ほか、

玄関まわりやテラスまわりなど、

暑い夏を快適に過ごすリフォームが対象になります。

工事後にキャンペーンサイトからご応募いただけますので、

工事をお考えの方は是非今のうちにご依頼ください♪

当社でも玄関や窓の工事はお見積から承っておりますので、いつでもご相談くださいませ^^

詳細はコチラへ →→→ LIXIL 夏のクールリフォーム キャンペーンサイト

ご来場ありがとうございました!!

令和はじめのリフォームまつり

風が強い中ご来場頂き、ありがとうございました!

IMG_0352



初日には受付待ちの列ができるほど、

たくさんのお客様にご来場頂きました!

IMG_0351

今回のイベントではトイレや屋根、

外壁のご相談が多くみられました。

御見積は電話やメールでも承っておりますので

お気軽にご相談ください!

回のイベントは9月に開催予定です…!!

強風でしたね。

先日の18日19日の当社のイベントにご来場くださったお客様方、

誠にありがとうございました!!

2日とも強風でガラスが割れてしまった・・・(汗)というお電話をいただき、

イベント班ガラス修繕班にチームを分けてそれぞれ応対させていただきました。

私はというと、各メーカーの玄関ドアの鍵部分のサンプルがあるので、

それぞれにPOPをつくる作業を任命されました。

IMG_3127

このまま捨てられずに残っていれば!次回のイベント時に見ていただけるかと思います(笑)

次回予定は9月7日8日です。※日時は変更することもあります。

またのご来場をお待ちしております♪

Find Wireless Deals at BestInCellPhones.com. | Thanks to iCellPhoneDeals.com Free Cell Phones, Find Highest CD Rates and Incinerador De Grasa Revisión