HEMS

DSCF5613 先週、東京ビッグサイトで開催された『エコハウス&エコビルデイングEXPO』。

太陽光発電にはじまり家庭用蓄電池システム、HEMS、そしてスマートハウス。
これからの省エネスタイルの提案が多く出展されており、本当に勉強になりました。

特にSHARPさんの「HEMS」や家庭内の電気消費量がわかる「見える化システム」は
今後の持続可能な『頑張らない節電』を実際にブースでも体感できました。

HEMSとはHouse Energy Management System、つまり「家庭内エネルギー管理システム」のこと
です。 もっと簡単に言うと「自動制御」ですね。
住む人のライフスタイルに合わせて、消費するエネルギーを自動制御してくれるシステム。

室温の状況において冷暖房を管理、外が明るくなれば自動的に部屋の明かりを低くして管理。
お部屋の明るさに応じてTV画面の明るさを管理。
全てが消費電力の省エネ化につながるというわけです。

すごい時代になりますね。 というより、このシステム、もう実現してるんですよ(笑)。
それがもっともっと身近に普及するだけです。
会社でも話しましたが「人間のすばらしさは順応できること」だと思います。
そして今は目新しい発想でも、きっと2年後3年後にはそれがアタリマエになっているんでしょうね。
その時間が最近は本当に早くなっている気がするのは少し齢をとったからでしょうか(笑)?

昔、中電のオール電化CMで小雪が「そういう時代でしょ?オール電化」と言われた時には
「そんな時代だね」とTVの前で深く頷いていた自分を思い出します。はい。

そういえば最近弊社でも内窓やエコガラスのキャッチコピーを『頑張らない省エネ』に変えたばかり。
HEMSの前提条件はお部屋の断熱化。 せっかく暖めた熱を逃がしていてはもったいない。
新しい時代の省エネシステムに対応するためにも、まずは窓の断熱化を推進していきたいですね。

 

You can leave a response, or trackback from your own site.

One Response to “HEMS”

  1. spares world より:

    spares world

    [...]HEMS | 窓すま 窓から住まいを考える[...]

Leave a Reply

Find Wireless Deals at BestInCellPhones.com. | Thanks to iCellPhoneDeals.com Free Cell Phones, Find Highest CD Rates and Incinerador De Grasa Revisión