1号? 

WS000139 6月1日。待望の【夏のスペーシア】クールが
 発売されました。
 同日、8時ジャスト。発注させていただきました。
 記念すべき第1号デス(笑)。
 
 実は・・・
 1997年10月1日【真空ガラス・スペーシア】発売
 の際も、記念すべき第1号の注文は弊社であっ
 たとメーカーさんからは聞いています。

 今日は私とスペーシアの関係をお話します。
 実は私とスペーシアの歴史は私たち夫婦の
 歴史でもあるんです。
 
 スペーシアのプレスリリースは1997年8月、場所は大阪の産業なんとか?で「真空の世界」とか
 なんとかいう展示会に参考出展されていました。
 当時今の家内と知り合ったばかりの私は、彼女との初デートにこの展示会を選びました。
 結露実験と防音実験が展示されていましたが、その実験数値はもちろんのことながら
 何より真空ガラス自体の薄さ(6.2ミリ)に驚きました。
 
 当時は当然のことながらエコガラスなどと言うコトバはなく、またLOW-E膜を使用した複層ガラス
 すらイマイチ浸透されていなかった時代でした。
 
 『このガラスが発売されたら業界は大きく変わる。』 
 『このガラスを早く伝えたい』 『このガラスを誰よりも売りたい。』  強く思いました。
 
 その後しばらくしてからですね。 
 体験型ショールームとして宮町の本社前にスペーシアの実験ルームを作ったのは。

 え? デートはどうなったか? ええ、そのあと天保山の水族館でジンベエザメ見て帰りました。
 彼女? 「だまされた」とずっと言ってましたよ(笑)。
 
 
  
 
 
 
 

You can leave a response, or trackback from your own site.

One Response to “1号? ”

  1. [...] 先日、当社第一号!!!スペーシアクール 取替工事を行いました!!! [...]

Leave a Reply

Find Wireless Deals at BestInCellPhones.com. | Thanks to iCellPhoneDeals.com Free Cell Phones, Find Highest CD Rates and Incinerador De Grasa Revisión